虹プロジェクト「NiziU」9人デビュー決定 1万人超の応募からサバイバル合宿などで競う

[ 2020年6月26日 02:00 ]

デビューが決まった「NiziU」 のメンバー
Photo By 提供写真

 日本テレビのオーディション番組「虹のかけ橋」(金曜深夜0・59)でデビューするガールズグループのメンバーが決まった。26日未明の放送で、ファイナルステージに残っていた12人のうち、9人が発表された。グループ名は「NiziU(ニジユー)」で、9人は15~19歳。全員が日本人で、そのうち1人が米国とのハーフ。ミニアルバム「Make you happy」を30日に日韓、7月1日に世界に配信リリースする。

 世界で活躍できるグループを発掘、育成しようと、昨年2月に始動したソニーミュージックと韓国の芸能事務所JYPの共同事業「Nizi Project」。昨年7~8月のオーディションには1万人超の応募があり、選抜メンバー26人がサバイバル合宿などを経て、デビューを競ってきた。

 最終順位が1位のMAKO(19)は「もっと夢を大きく広げて世界に羽ばたきたいなと心から改めて思いました。デビューの機会をくださって本当にありがとうございます。これからはNiziUとして他のメンバーとともにもっともっと頑張ります」と意気込んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月25日のニュース