東国原英夫 渡部建の複数不倫騒動に「児嶋君の人の好さが分かったのが、大きな発見」

[ 2020年6月25日 14:35 ]

東国原英夫
Photo By スポニチ

 元宮崎県知事で衆院議員も務めたタレントの東国原英夫(62)が25日、TBS系情報番組「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」(月~金曜後1・55)に出演。複数女性との不倫問題で活動自粛中の「アンジャッシュ」渡部建(47)についてコメントした。

 東国原は、渡部と相方・児嶋一哉(47)の関係に触れ、「コンビっていうのは奥さんよりも長い時間過ごすパートナー。コンビにしか分からない関係性があると思うんです」と指摘。

 その上で、「今回、児嶋君が先にラジオで謝罪するという形に対しては僕は否定的なんです」と言い、「やっぱり本人が1番最初に出てこなければいけないという派なんですけど、今回の児嶋君の人の好さっていうか、コイツいい奴だなあっていうのがにじみ出てましたね。それが分かったのが、大きな発見だったような気がする」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月25日のニュース