アンジャ児嶋「バタバタだよ、今!」 生放送での「テレビ出て大丈夫?」いじりにツッコミ

[ 2020年6月25日 09:25 ]

「アンジャッシュ」の児嶋一哉
Photo By スポニチ

 複数女性との不倫問題で活動自粛中の「アンジャッシュ」渡部建(47)の相方・児嶋一哉(47)が24日放送のTBS「東大王 生放送!3時間SP」(後7・00)に出演。共演者からいじられる一幕があった。

 冒頭、MCを務めるタレントのヒロミ(55)から「あれ?すみません、テレビ出て大丈夫?」と、いきなりいじられた児嶋。「オレはいいんだよ!オレは出ていいんだよ!」と、すかざず切り返し「オレは大丈夫、もう一人の方が出ちゃダメなんだよ」とツッコんだ。

 ヒロミは、これだけでは終わらずに「渡部、何かあった?」とも。児嶋は「言うな、渡部って。何かあったって、思いっきりあったんだよ!バタバタだよ、今!」と声を張り上げた。

 また、この日は、アンジャッシュと同じ事務所に所属し、過去に休業経験のあるお笑いコンビ「アンタッチャブル」の柴田英嗣(44)も出演。「柴田は出てもいいんだっけ?」と、ヒロミがジョークを飛ばすと、柴田は「出てもいいんです、僕は。今まで出てきましたから、わりと」と、苦笑した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月25日のニュース