マツコ「みんなどうしているの?」アルバムの悩みを告白

[ 2020年6月15日 18:41 ]

マツコ・デラックス
Photo By スポニチ

 タレントのマツコ・デラックス(47)が15日、月曜コメンテーターを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)にリモート出演し、フィルムカメラやアルバムについて思いを語った。

 この日の放送では「あなたには“なぜ撮ったか分からない写真”がありますか」というテーマで視聴者投稿を募集。視聴者からは“なぜかソーセージの断面図を何十枚も保存していた”“好きなアニメが映ったテレビ画面を撮影していた”“学生時代に好奇心で自分の眉毛を剃(そ)り、どれぐらいで伸びてくるか調べるために1日ごとに撮影していた”などの声が寄せられた。

 MCのふかわりょう(45)が「謎の写真ってありましたよね?」とマツコに質問。マツコは「スマートフォンになってさ、みんなアホみたいに写真撮るじゃない。なんか、あれ(フィルムカメラ)でいい気がしてきた。アルバム見返すとさ、取るに足らない写真だらけよね」とコメント。

 マツコは続けて「いま、アルバムをどうしようか凄く悩んでいるのよ。死ぬまでとっておくの?みんなどうしているの?」と悩みを告白。ふかわが「全てデジタルに変換する方もいますけど、それも大変な作業ですが」と伝えると、「ああ、それいいね」と、アルバムのデジタル保存に好反応を示していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年6月15日のニュース