大沢たかお、“先輩思い”の賀来賢人に一つだけ不満「車は一瞬で抜くんです」

[ 2020年1月28日 21:54 ]

俳優の大沢たかお
Photo By スポニチ

 俳優の大沢たかお(51)が28日放送の日本テレビ「火曜サプライズ」(火曜後7・00)に出演、後輩の賀来賢人(30)に不満をこぼす場面があった。

 2人は31日公開の映画「AI崩壊」で義兄弟役で共演している仲。賀来が「頼りがいのある兄貴です」と映画の撮影現場を振り返ると、大沢は、「現場では先輩、後輩を凄く気にしてくれて、いつもちゃんと先輩を立ててくれる」と賀来をべた褒めしたが、「でも撮影終わって帰るときは一瞬で車抜いて行きます」と不満もポロリ。

 賀来が「交通状況とか、車線とかに、よったんじゃないですか?」と、とりなそうとしたが、大沢は「普通気にしません?先輩の車抜いていいか…」と釈然としない様子で「先輩、後輩も現場だけなんだな」と冗談めかして吐き捨てた。

 滅多にバラエティー番組に出演しないという大沢は「見る方がおもしろい。バラエティーはスピード、展開がすごい。僕らはふだん台本があって、そのセリフを言うことが仕事。僕みたいなシロートが出る場じゃない」と説明したが、この日は東京・谷中銀座商店街でアポなし取材や食レポなどにも挑戦した。

 賀来は「大沢さんがいれば何でも安心」と信頼を寄せたが、大沢は「でも車は抜くんですよ」と、不満を繰り返し口にしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月28日のニュース