岩井俊二監督 インフルエンザで9日の映画「ラストレター」イベント欠席

[ 2020年1月8日 15:10 ]

岩井俊二監督
Photo By スポニチ

 今月17日公開予定の映画「ラストレター」の岩井俊二監督(56)が9日に行われる公開直前イベントをインフルエンザのため欠席することになった。8日、同作品の公式ブログで発表された。

 ブログによると「公開直前イベントに登壇予定でございました岩井俊二監督が、インフルエンザのため欠席となりました。楽しみにしてくださっていた皆様には大変恐れ入りますが、ご理解の程お願い申し上げます」としている。

 同作品は、手紙の行き違いをきっかけに始まった2つの世代の男女の恋愛と、それぞれの心の再生と成長を描き、自身初主演の映画「四月物語」以来約21年ぶりに岩井監督とタッグを組んだ松たか子(42)、広瀬すず(21)、福山雅治(50)らが出演する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月8日のニュース