安藤なつ 年下の介護職男性と“有言実行”婚! 相方カズレーザー「そんなことより…」

[ 2019年11月23日 05:30 ]

安藤なつのブログに掲載されたツーショット写真(安藤なつ公式ブログより)

 「いい夫婦の日」の22日、芸能界で結婚が相次いだ。お笑いコンビ「メイプル超合金」の安藤なつ(38)は、介護職に従事する年下の男性と結婚した。

 身長1メートル70、体重130キロという自慢の巨体にふさわしい“大きな”幸せをついに手に入れた。安藤は「いい夫婦の日ですね。」とのタイトルでブログを更新。この日、婚姻届を提出したことを報告し「これから2人で新しい人生をスタートさせますが、互いに支えあっていけたらよいなと思っております」とつづった。

 婚姻届を手に笑顔を見せるツーショット写真も掲載。相手の男性について「年下の介護職をしている、とても頼りがいのある、そして私の仕事を理解してくれる素敵な方です」と紹介した。今年6月に都内で行われたイベントでは、自身初のウエディングドレス姿を披露し「今年中に絶対結婚したいと思ってます」と結婚願望を吐露していた。

 相方のカズレーザー(35)は、自身のツイッターで安藤の報告ブログをリツイート。続けて、「そんなことよりセガ・サターン25周年」と投稿し、“カズレーザー節”で安藤の幸せを“祝福”した。

 ◆安藤 なつ(あんどう・なつ)1981年(昭56)1月31日生まれ、東京都出身の38歳。2012年に「ぷち観音」を解散後、同年にカズレーザーと「メイプル超合金」を結成。ツッコミ担当。15年に「M―1グランプリ」で決勝進出しブレーク。ドラマにも出演し、NHKBSプレミアム「ナンシー関のいた17年」(14年)では主演を務めた。趣味は回転寿司巡り、特技はおしりを硬くすること。血液型A。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月23日のニュース