モンスターエンジン西森が入院 腹腔内膿瘍、快方へ「早くて来週初め復帰」

[ 2019年11月8日 14:22 ]

モンスターエンジンの西森洋一
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「モンスターエンジン」の西森洋一(40)が「腹腔内膿瘍(のうよう)」のため大阪市内の病院へで入院中であることが分かった。自身のツイッターで「今、入院しております」と報告した。

 西森は現在、入院加療中で、点滴治療を受ける写真もツイッターに掲載。西森によると10月31日から入院。現在は回復傾向にあるという。退院時期について「回復方向に向かい、早くて来週初めより復帰する予定。長引く可能性もあります」と西森は説明している。

 西森は1日に続いてこの日8日も、レギュラーを務める大阪・ABCラジオ「喜多・西森のゆかいな金曜日!」(金曜午前9時)を欠席。相方の大林健二(36)が代役として出演した。

 また、2日の福岡でのイベントも中止。西森は「ご迷惑(を)かけた方々申し訳ございませんでした。ライブに来てくださるはずだった方々、本当に申し訳ございません」と謝罪している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月8日のニュース