松本人志 芸能界の“悪い風潮”バッサリ「スルーしたら済むと思ってる大手の事務所がいるんですよ」

[ 2019年11月8日 20:51 ]

松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(56)が8日、関西テレビ「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00、関西ローカル)にゲスト出演。MCの上沼恵美子(64)とNGなしのガチンコトークを展開した。

 上沼が昨年12月の「M―1グランプリ2018」で松本に対し「えみちゃんねるに出て」とオファーし対談が実現。さまざまなぶっちゃけトークを展開する中、松本がスキャンダルを起こしたら…という話題に。「もちろん僕は犯罪は一切犯してないです」と潔白を強調した上で「例えば不倫とかあったときに、僕は無視はできないですもんね」と何かあったときに上沼の番組でも取り上げてもらうよう懇願した。

 上沼は「もちろんです」と快諾。「そうじゃないと誰が許してくれますか。なんでスルーできますか」とメディアで取り上げることの意義を説いた。松本も「悪い風潮なんですよ。スルーしたら済むと思ってるいまだ大手の事務所がいるんですよ。そんなんじゃダメですよ」とバッサリ。「臭い物に蓋をする時代じゃないですよ」と語り、スタジオの共感を得ていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月8日のニュース