松坂桃李、細かすぎる「理想の結婚相手20カ条」に共演者驚き 有吉つっこむ「ザ・古風」

[ 2019年5月17日 10:52 ]

松坂桃李
Photo By スポニチ

 俳優の松坂桃李(30)が16日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後10・00)に出演。「理想の結婚相手20カ条」が明かされ、その細かすぎる内容に共演者からつっこまれ続ける一幕があった。

 俳優仲間の柳楽優弥、濱田岳の名前を挙げ「自分の周りの同世代で、結婚もして子供もいる。自分もいずれ早く家族を持ちたいという思いが強い」と、結婚願望を口にした松坂。この日は理想の相手に求める20か条が紹介され、「嫌い」として「くしゃみをする時、かわいい声を出す子」「焼き肉の網を頻繁に替えさせる子」、「好き」として「ワインを飲んだ時に、飲み口を親指で拭く子」など細かい条件が出され、共演者を驚かせた。

 中でも「どうしても譲れない条件」としたのが「ケガをした時のため常にばんそうこうを持っている子」「手の甲にメモを書いている子」「寒い冬の日に、男側のコートのポケットに手を入れてくる子」の3点。松坂は「ほっこりしますよね。あたたかい人だなって」「頑張ってるなって思う」と主張したが、MCの有吉弘行(44)から「ザ・古風」、「オアシズ」大久保佳代子(48)からは「少女漫画の世界」といじられまくり、苦笑いを浮かべるしかなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年5月17日のニュース