YOSHIKI「何これ」 ディナーショーチケットが18万円超 高額転売に警鐘

[ 2019年4月20日 14:52 ]

「X JAPAN」のYOSHIKI
Photo By スポニチ

 X JAPANのYOSHIKI(年齢非公表)が19日、8月に開催される自らのディナーショーのチケットが高額転売されている現状に「何これ。。転売はやめましょう」と警鐘を鳴らした。

 ディナーショーのチケットの定価は7万5600~8万6400円。一方、インターネット上の高額転売の取引額は18万円以上にのぼるものもある。ファンの声で現状を知ったYOSHIKIは自身のツイッターで「何これ。。転売はやめましょう」と反応。ファンに高額転売しないよう呼びかけた。

 YOSHIKIのディナーショー「EVENING/BREAKFAST WITH YOSHIKI 2019 IN TOKYO」は8月に東京・グランドハイアット東京で全12公演を予定。未発表の新曲をはじめ、米ゴールデングローブのテーマ曲、X JAPANの「紅」「FOREVER LOVE」「ENDLESS RAIN」などが披露される予定。また、YOSHIKI自ら手がけるワインが振舞われるほか、バレエ団とのコラボやファッションショー、私物のチャリティーオークションなども計画されており、手土産もついている。

 これまでもYOSHIKIはチケットの高額転売に反対するアーティスト、団体の声明に賛同するなど、こうした問題に厳しい姿勢を貫いてきた。今回の件についてスタッフはファンに向けて「情報ありがとうございます。至急検討します」と返信している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月20日のニュース