藤井隆「あさイチ卒業」でロス広がる らしさ全開フィナーレにネット「心に穴が…」

[ 2019年4月11日 11:23 ]

藤井隆
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの藤井隆(47)が11日、NHK「あさイチ」(月~金曜前8・15)に出演。舞台「めんたいぴりり~博多座版~未来永劫編」上演のため番組を欠席している「博多華丸・大吉」の博多華丸(48)の代打として8日から出演してきたが、この日が最終日となり、ネット上では「このまま4人で出続けてほしい」など“隆ロス”が広がっている。

 8日から3日連続で冒頭で“昭和ネタ”でボケをかまして、博多大吉(48)を慌てさせるなど藤井ワールドを披露してきたが、この日が最後の出演。冒頭、お約束のネタはなかったが、それでもエンディングではしっかり爪痕を残した。

 「今日であさイチを卒業させていただきます。時代にも笑いにもフィットしない私なんですけど、華丸さんはすごいなと思った4日間でした。華丸大吉さんのすごさを再確認した4日間でした」と、あいさつ。さらに、あす12日日は福岡から華丸も加えて生中継することから「私なりに頑張らせていただいた4日間でした。華丸さんにそのバトンを渡したいと思います」とメッセージを送ると、立ち上がって、悠然とスタジオ出口へと歩き出した。

 最後は、料理コーナーに出演していた駒村多恵(44)と手を取りながら高く掲げてのお別れ。らしさ全開のフィナーレにネット上では「あすも出てほしい」「華丸・大吉さん、近江アナと4人でレギュラーに」「もう隆ロス」など、惜しむ声が広がった。

 藤井は“初日”となった8日、チーズ特集にも関わらず「昭和の歌姫、中森明菜さんの…」、9日は「仙道敦子さんをお迎えして『湯殿山麓呪い村』についてうかがいます」、前日10日は、博多大吉(48)から「今日の特集はなんでしょうか?」と水を向けられると「はい。その前に今朝の一曲目。渡辺典子さん、『少年ケニヤ』です」と言い放つなど、などボケを連発していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年4月11日のニュース