元モー娘。鞘師里保 ハロプロ卒業 所属事務所と契約終了「新しい目標に向かって突き進むため」

[ 2018年12月7日 21:53 ]

元「モーニング娘。」の鞘師里保(2015年撮影)
Photo By スポニチ

 元「モーニング娘。」の鞘師里保(20)が7日、ハロー!プロジェクトから卒業すると発表した。

 この日、所属事務所が公式サイトで11月末日を持って所属事務所アップフロントプロモーションとの契約を終了したことと、ハロー!プロジェクトからの卒業を発表したもの。

 また、鞘師も「私は元気です!」とし「新しい目標に向かって突き進むために自分の中でいったん区切りをつけたくて、私のわがままですが、この度デビューからお世話になったアップフロントプロモーションを離れることを決めました。長らく考え話し合ってきた結果ではありますが、突然の発表になってしまった事、お許しください」とのコメントを発表。

 また、モーニング娘。卒業後にはニューヨークを中心に留学し、語学やダンスなどを勉強してきたことを明かし「そして今、私はもっともっといろんな事を吸収したい。そう思います。だから、もっと新しい私になってみなさんと再会する為に前に進みます。まだまだ歌いたい!踊りたい!演じたい!そんな夢いっぱいの私をどうか温かく見守ってください」と意欲を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年12月7日のニュース