TBS新人アナ3人娘“朝の顔”に 「はやドキ!」週替わり出演

[ 2018年9月29日 09:19 ]

笑顔で「はやドキ!ポーズ」を決める(左から)良原安美アナウンサー、田村真子アナウンサー、宇賀神メグアナウンサー(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 TBSの新人女性アナウンサー3人が“レギュラー”デビューする。生放送の情報番組「はやドキ!」(月〜金曜前4・00)。良原安美(22)田村真子(22)宇賀神メグ(22)各アナの順番で、10月から週替わりで月、金曜日に出演する。

 1日にトップバッターを飾る良原アナは「1年目なので、番組に爽やかな風を吹かせたい」と抱負。スポーツ紙の芸能面を紹介するコーナーで「エンタメのことについて(メインキャスターの)高野(貴裕)アナとやりとりするのが楽しみです」と意気込んだ。

 宇賀神アナは「入社して初めて担当する番組なので、緊張のドキドキが伝わらないようにしたい」、田村アナは「堅いニュースから柔らかいエンタメまでを紹介する番組なので、自分の幅を広げたい」と抱負。新人アナの登竜門と言われる同番組で、あみ、まこ、めぐの美人3人娘が成長した姿をお茶の間に見せていく。

 ◆良原 安美(よしはら・あみ)1995年(平7)10月9日生まれ、神奈川県出身の22歳。立教大卒。趣味は読書。

 ◆田村 真子(たむら・まこ)1996年(平8)2月3日生まれ、三重県出身の22歳。上智大卒。特技は正座、早歩き。

 ◆宇賀神 メグ(うがじん・めぐ)1995年(平7)12月28日生まれ、埼玉県出身の22歳。法政大卒。特技はエレキギター。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年9月29日のニュース