ミス・アース日本大会 石川代表・田中美緒がGP 世界大会へ

[ 2018年7月24日 05:30 ]

「2018ミス・アース・ジャパン」に選ばれた田中美緒
Photo By スポニチ

 世界4大ミスコンテストの一つ「2018ミス・アース・ジャパン」の日本大会が23日、都内で行われた。応募約2700人の中から、石川県代表でモデルの田中美緒(24)がグランプリに輝いた。

 1メートル78の長身で「この長身と強い意志で世界大会で爪痕を残したいです」と、11月3日にフィリピンで行われる世界大会へと意気込んだ。同日には「2018ミスター・ジャパン」も開催され大学生の滝村剛さん(22)がグランプリに輝いた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年7月24日のニュース