×

西銘駿がサムライへ「立ち向かう雄姿を」 「青山表参道X」旗揚げ公演開幕

[ 2018年6月15日 05:30 ]

「男劇団 青山表参道X」旗揚げ公演の1シーン。(左から)西銘駿、栗山航、塩野瑛久(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 男性エンターテインメント集団「男劇団 青山表参道X」の旗揚げ公演「SHIRO TORA〜beyond the time〜」が14日、東京・渋谷のアイア2.5シアターで開幕した。

 昨年11月に結成し、待望の旗揚げ公演初日を迎え、リーダーの栗山航(27)は「ワクワクが止まらない」と笑顔。現代にタイムスリップした白虎隊が廃部寸前の高校演劇部を救う内容。初舞台で主演を務める飯島寛騎(21)は「殺陣、ダンス、歌ありで盛りだくさん」とPR。この日はサッカーW杯も開幕。西銘駿(20)は日本代表に「初戦のコロンビアは強敵だけど、立ち向かう雄姿を見たい」とエールを送った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2018年6月15日のニュース