×

松ちゃん「誰の代わり?秋元さんだね」久代萌美アナ「ワイドナ」の洗礼にタジタジ

[ 2018年5月6日 10:00 ]

フジテレビの久代萌美アナウンサー
Photo By スポニチ

 フジテレビの久代萌美アナウンサー(28)が6日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に、新アシスタントとして初登場。コメンテーターの「ダウンタウン」松本人志(54)らの“いじり”の洗礼にタジタジなる場面があった。

 もともとは秋元優里アナウンサー(34)と山崎夕貴アナウンサー(30)のローテーションだったが、今年1月、秋元アナに不倫疑惑報道があり、レギュラー番組出演を見合わせ。4月から「とくダネ!」(月〜金曜前8・00)も担当している山崎アナ1人に負担がかかり、新アシスタントを検討していた中での加入となった。

 冒頭、MCの東野幸治(50)から紹介された久代アナは、松本から「知らん人や。誰と代わったんですか」と早速のつっこみ。「誰と代わったというわけではなく。山崎さんがとっても忙しいので、それを助けるため…」とたどたとしく説明したが、松本からは「イヤイヤ。秋元さんだね!」、東野からも「ごまかすとおかしくなるよ、秋元さんに代わって久代さんになったわけだから」と指摘されるなど、タジタジのスタートとなった。

 その後は秋元アナの話題に。“竹林デート”が報じられてから番組の見合わせが決まったことから、松本は「竹林のことがあってから(番組に)帰ってこなくなったので、僕の中ではかぐや姫だと思っている。帰ってきてほしいですね。離婚も成立したので晴れて…」とラブコールする場面も。

 「秋元さんから伝言はあったのか?」と、その後も秋元アナめぐって、久代アナをいじる展開に。最後は松本が「なんかやりづらいよね。ワ〜ってなってごめんね」と謝罪された中、「なにとぞよろしくお願いします」とあいさつ。ただ、文頭で噛んでしまい、またもや松本から「“なにとぞ”があんまり言えてないんですけど」と指摘され、苦笑いするしかなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2018年5月6日のニュース