奥田民生 脱力系キャラじゃない?「言われ続けていると腹が立ってくるほど」

[ 2017年10月24日 15:00 ]

「トーキングフルーツ」で古舘伊知郎とトークを繰り広げる奥田民生(右)(C)フジテレビ
Photo By 提供写真

 ミュージシャンの奥田民生(52)が24日深夜放送のフジテレビ「トーキングフルーツ」(火曜深夜0・25)にゲスト出演。意外な発言が飛び出す。

 古舘伊知郎(62)が司会を務めるトーク番組。今回は、広島カープファンの奥田を広島風お好み焼き店に迎える。カープのリーグ優勝を祝う乾杯からトークが始まり、ビールや焼酎を楽しみながら、奥田は曲作り秘話、ユニコーン時代の懐かしいエピソード、自身のキャラクターについてまで熱く語る。

 古舘が驚いたのは、奥田が「自分は脱力系ではない」と断言した時。「マイペース、脱力系って言われるけど、全然違うんです。実際は大変なんですよ。そう言われ続けていると腹が立ってくるほど」と打ち明ける。ならば“脱力系キャラ”が定着している理由は…。古舘が興奮しながら迫る。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2017年10月24日のニュース