ファンに愛されているので…稲垣ラジオ番組10月以降「未定」

[ 2017年6月21日 05:30 ]

 文化放送は20日、東京・浜松町の定例社長会見で、稲垣がパーソナリティーを務める「編集長 稲垣吾郎」(水曜後9・30)の10月改編以降の放送について「未定」と説明した。稲垣とジャニーズ事務所の契約は9月8日までだが、同月末までは放送が続くという。

 一般的にラジオ局などとの契約はタレント本人ではなく事務所が結んでいるため、事務所移籍の際には一度見直されるのが通例。長谷川実取締役は「ファンの人に愛されている番組なので、稲垣さんの考え方、プロダクション(ジャニーズ事務所)の考え方をうかがいながら、一番良い形をこれから考えていく」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年6月21日のニュース