エルトン・ジョン北米ツアー中止 珍しい細菌性感染症にかかる

[ 2017年4月25日 10:28 ]

 英人気歌手エルトン・ジョン(70)が、南米ツアー中に感染症にかかったとして、4月末から米ラスベガスやカリフォルニア州で予定していたツアーを中止すると米英メディアが24日までに報じた。6月3日からの英国のツアーには復帰したいとしている。

 代理人によると、ジョンは珍しい細菌性感染症にかかり、チリから英国へ戻る途中で「猛烈に具合が悪くなった」ため、英国の病院で治療を受けたという。死に至る可能性もあったとしている。集中治療室などで措置を受けた後、今月22日に退院したという。

 中止のツアーは4月25日〜5月6日に予定されていた。(共同)

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2017年4月25日のニュース