キンタロー。夫への束縛愛 浮気心配高じGPS&ペットカメラで行動監視

[ 2017年4月25日 10:19 ]

お笑いタレントのキンタロー。
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのキンタロー。(35)が24日放送のフジテレビ「もしかしてズレてる?」(月曜後10・15)に出演。テレビ制作会社に勤務する夫の行動をGPSで常に監視するなど“束縛妻”の一面を明かした。

 キンタロー。の日常生活に密着。結婚生活について「楽しい」としながらも「反面、(夫が家に)帰ってこないことが気になる。信用していないわけじゃないけど、編集で何日も帰ってこないと本当に?って思ってしまう」と、夫の行動を疑ってしまうこともあるという。

 浮気をしていないか、過剰なまでの心配。そのために夫をGPSで監視していることを告白した。電話をかけても出ない時には、GPSで居場所を検索。最初に伝えられていた場所と違う場所にいることが分かると、すぐに電話をかけて確認。「早く帰ってきて」と帰宅を促す様子も伝えられた。

 また、夫が自宅にいる時も常にチェック。「旦那が“家にいる”と言っても嘘かもしれないから」と、ペットカメラを設置し監視を続けていることも明かした。

 「私だってやりたくない。寛大になりたいし(夫を)探すの疲れますし」と、監視することは不本意であるとしながらも、これまで男性に裏切られ続けた経験から「今度こそって思うからこそ。自分に自信がなくて、せっかくつかみ取った幸せだから」とも。不安な時は「1日に5回くらい」GPS検索をしているといい、共演者からは「余計離婚される」「縛ったら逃げられる」など忠告されていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2017年4月25日のニュース