小林麻央、久々外出で子供の成長実感 麗禾ちゃんが「手術した方の手を…」

[ 2016年10月8日 21:52 ]

ブログを更新した小林麻央
Photo By スポニチ

 歌舞伎俳優市川海老蔵(38)の妻で、乳がん闘病中のフリーアナウンサー小林麻央(34)が8日、自身のブログを更新。久しぶりに化粧をして外出し、子どもたちの成長を実感したことをうれしそうに報告した。

 麻央はまず「子供達と」とエントリー。「久しぶりにお化粧をして出かけました。子供達と一緒です」とつづり、時間をおいて「子供達と2」と再び更新。「娘が、鞄をもってくれます。手術した方の手を、守ってくれます」と左手を長女・麗禾ちゃん(5)と、右手を長男・勸玄くん(3)とつないだ後姿の写真を掲載した。

 勸玄くんについては「息子は、いつの間にか自分のことを『僕』って言うようになっていて、『僕のママだから!』ってホテルの方に紹介していて急に頼もしかったです」と顔文字入りでうれしそうに報告した。

 麻央はピンクのジャケットと黒っぽいスカート姿。9月4日に更新したブログでも「久しぶりに二人と手をつないで外を歩きました」と報告していたが、久々の親子での外出で母としての喜びを改めて実感したようだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年10月8日のニュース