恩師亡き後初舞台 藤原竜也期待「自分が何を感じていくのか」

[ 2016年10月8日 07:44 ]

主演舞台「鱈々(だらだら)」で熱演する藤原竜也
Photo By 提供写真

 俳優の藤原竜也(34)の主演舞台「鱈々(だらだら)」が7日、東京・天王洲銀河劇場で初日を迎えた。

 演出の栗山民也氏(63)とは4度目のタッグ。恩師の演出家、蜷川幸雄さん(享年80)が5月に亡くなって以来、初めての舞台。「このタイミングで、俳優が進むべき道を明確に示してくださる栗山さんと芝居を作れることは、とてもありがたいこと。今回の舞台で自分が何を感じていくのかとても楽しみ」と期待している。30日まで同所で。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年10月8日のニュース