NHK「ひとりでできるもん!」初代舞ちゃん 平田実音さん死去

[ 2016年9月2日 05:30 ]

 NHK教育テレビ「ひとりでできるもん!」で初代「舞ちゃん」役を務めた元子役の平田実音(ひらた・みお)さんが8月5日、肝不全のため死去した。33歳。東京都出身。葬儀・告別式は関係者のみで済ませた。喪主は父悦雄(えつお)氏。

 元所属事務所の関係者によると、平田さんは以前から体調を崩し、入退院を繰り返していた。

 平田さんは91年にスタートした同番組で舞ちゃんを担当。00年からはNHK教育テレビ「みんなの広場だ!わんパーク」で司会進行を務めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年9月2日のニュース