NHK放送文化賞に尾上菊五郎、津川雅彦ら6人

[ 2016年3月3日 15:23 ]

 NHKは3日、放送文化の向上に功績のあった人を表彰する第67回NHK放送文化賞を、歌舞伎俳優で人間国宝の尾上菊五郎(73)、俳優の津川雅彦(76)らに贈ると発表した。

 同賞は放送開始25年事業として創設したもの。受賞者は菊五郎、津川のほか、早稲田大学理工学術院館教授の高畑文雄氏(66)、東京都江戸東京博物館館長の竹内誠氏(82)、NHK交響楽団名誉指揮者のヘルベルト・ブロムシュテット氏(88)、歌手の由紀さおり(67)の6人。贈呈式は18日の「第91回放送記念日記念式典」内に行われる。

 菊五郎は同日、東京・歌舞伎座で出演予定だった「中村芝雀改め五代目中村雀右衛門襲名披露三月大歌舞伎」(27日千秋楽)で、昼の部「鎌倉三代記」、夜の部「口上」を休演することを発表したばかり。18日の授賞式についてNHKは「全員にご出席いただけるよう、お願いしているが、個々の事情もあると思う」としたが、菊五郎側からの出欠に関する回答はまだないという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年3月3日のニュース