五代目雀右衛門を襲名「名に恥じぬよう精進」上方発祥の大名跡

[ 2016年3月3日 11:00 ]

 歌舞伎俳優の中村芝雀(60)が3日、東京・歌舞伎座の公演「三月大歌舞伎」で五代目中村雀右衛門を襲名した。開演前には鏡開きが行われ「大変に緊張している。雀右衛門の名に恥じぬよう精いっぱい舞台、芸道に精進する所存です」と襲名の喜びを語った。

 雀右衛門は上方発祥の大名跡。4年前に91歳で死去した父の四代目雀右衛門は人間国宝にもなった名女形だった。

 芝雀改め雀右衛門は昼の部「鎌倉三代記」と夜の部「金閣寺」で女形の難役を演じる。また夜の部で口上を述べる。

 三月大歌舞伎は27日まで。襲名披露は3月の歌舞伎座を皮切りに、福岡、大阪、京都と続く。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーさん死去」特集記事

2016年3月3日のニュース