フジ社長「すぽると!」終了報道に「スポーツ番組からの撤退ない」

[ 2016年1月29日 18:06 ]

フジテレビ本社

 フジテレビの亀山千広社長(59)が29日、都内で定例社長会見を行い、深夜のスポーツ情報番組「すぽると!」終了報道にコメントした。

 27日付のスポニチ本紙で、25年間続いた「プロ野球ニュース」の後継番組として2001年4月にスタートした「すぽると!」が3月いっぱいで終了し、4月以降はスポーツ情報を盛り込んだ大型ニュース番組がスタートすると報じた。

 報道の真偽について聞かれた亀山社長は「4月改編に関わることなので、ここでは僕の方からは…」と明言せず。「一部報道にあったように、フジテレビがスポーツ(番組)から撤退するということもあったが、決してそういうことはない。それだけはお伝えしたい。2020年に向けてスポーツを撤退、縮小するという意味合いは一切持っていない。番組の存続うんぬん以前に、それを明快にしておきたい」と語気を強め、「それは編成、スポーツ諸君には伝わっていると思う」と続けた。番組名の変更などについては「具体的には何も聞かされていない」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年1月29日のニュース