相田翔子 大好きなスキーで大けが経験告白「左肩腱板断裂しました」

[ 2015年12月7日 18:19 ]

海外ドラマ「ブラックリスト シーズン3」アフレコ取材に出席した相田翔子

 歌手で女優の相田翔子(45)が7日、都内で行われた海外ドラマ「ブラックリスト シーズン3」のアフレコ取材に出席した。

 同作のタイトルにちなみ、ブラックな出来事を聞かれた相田は「私、毎年シーズン中は毎週スキー場に出かけるくらいスキーが大好きなんですが、3級・2級とテストを受けていて、一昨年のシーズンに2級を受けたときに、得意だった大回りで大転倒をして、左肩腱板断裂をしました」と明かして報道陣を驚かせ、「転がった後、時間がたつにつれどんどん体が動かなくなるなと思って、そのまま3日間寝込んで、病院に行きました。今は動きますが、痛くてずっとコートが着られなかったんです」と回顧した。

 さらに、「今年3月に1級に挑戦したんですけど、やはり本番で体が硬くなってしまってまた大転倒をして、何か体を張った芸みたいなことをしてしまいました」と本番に弱いことを明かし、「怖い経験を乗り越えて、いつか1級が取れたらいいなと頑張っている最中です」と語った。

 同作は、FBIをも操り世界中の凶悪犯罪の頂点に立つ男レイモンド・レッド・レディントンと、FBIの新人捜査官エリザベス・リズ・キーンが、数々の犯罪捜査に挑むアクションサスペンス。相田は第1話で主人公レディントンをかくまうバーで働くティファニーを演じる。

 今回、海外ドラマのアフレコ初挑戦となる相田は「元々ドキュメンタリー番組のナレーションのお仕事とかが大好きで、アフレコには大変興味があったので、海外ドラマのアフレコ未経験の私にお声掛けをしていただいて、チャンスをいただけたことに感謝しています」と笑顔で語った。

 海外ドラマ「ブラックリスト シーズン3」は、海外ドラマ専門チャンネル、スーパードラマTVにて来年1月26日22時から日本独占初放送。※相田翔子吹き替え特別バージョンは、BSスカパー、J:COMテレビ、ひかりTVチャンネルで放送(放送日時未定)。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2015年12月7日のニュース