和央ようか驚くべきセレブ生活 本拠地NYからハワイ、南仏、伊へ

[ 2015年10月22日 08:15 ]

夫婦そろって公演PRした元宝塚トップスターの和央ようか(右)とフランク・ワイルドホーン

 元宝塚歌劇団宙組トップスターで女優の和央ようか(47)が21日、夫で米国人作曲家フランク・ワイルドホーン氏(55)とともに大阪市内で会見した。

 和央も出演する同氏のコンサート(12月23日、梅田芸術劇場)のPRのためで、2ショットを披露するのは今年7月「1億円のセレブ婚」と言われたハワイでの挙式以来、日本では初めて。「ジキル&ハイド」など世界的ミュージカルを多数手掛けるワイルドホーン氏とあって、和央が語る私生活は華やかそのものだった。

 本拠地は米ニューヨークに置くが挙式後はしばらくハワイで過ごし、その後は南仏で仕事仲間の館に滞在。さらに世界的セレブが別荘を構えるイタリア・カプリ島に移った。その間、ニューヨークの自宅には2日ほどしかおらず、和央は「日本で仕事がない限り、夫の仕事先となる国に同行しています」と、ラブラブで豪華な生活の一端を明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年10月22日のニュース