NHK「あさイチ」中断 他番組休止 安保法案審議を緊急生中継

[ 2015年9月17日 11:13 ]

 NHKは17日午前、予定の番組を変更し、安全保障関連法案を審議する参院平和安全法制特別委員会を生中継。与野党の攻防を伝えた。

 この日の「あさイチ」(前8・15~10・00)は群馬・草津町の特集。温泉のVTR中の午前8時54分、国会中継に切り替わった。予定されていた女優・黒木メイサ(27)の生出演はなくなった。

 鴻池祥肇委員長(自民党)が午前9時10分、開会を宣言したが、民主党などが委員長席を取り囲み、激しく抗議。こう着状態が続き、同28分、休憩に入った。鴻池氏は席を立ち、委員会室を後にした。

 同45分、委員長は再開されたが、直後に民主党は鴻池氏に対する不信任動議を提出。鴻池氏は議事を自民党の佐藤正久・与党筆頭理事に託し、委員会室から退室した。

 この間、怒号が飛び交う様子などが生中継された。国会中継は続き、結局「あさイチ」に戻ることはなく「みんなの体操」「スタジオパークからこんにちは」などが休止になった。

 インターネット上は「大事な問題には違いないが、にらみ合いの中継で『あさイチ』中断されたのが納得いかない」「国民に大きな影響を与える法案だからこそ、NHKには審議をすべて中継してほしいと思う」などの書き込みが見られた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年9月17日のニュース