NMB48小谷里歩 初ソロ写真集でお尻丸出しも「はいてますよ」

[ 2015年9月17日 18:28 ]

初のソロ写真集「蛇口」の発売記念イベントを行った小谷里歩

 13日にグループからの卒業を発表したNMB48の小谷里歩(21)が17日、都内の書店で初のソロ写真集「蛇口」発売記念イベントを開催。イベント前に報道陣の取材に応じた。

 ソロ写真集発売に「驚きと戸惑いを隠せない。恥ずかしくてまだ1回しか見てない」としながらも「自信を持って見せられるものになった。飽きないのかな」と胸を張った小谷。「(自分からは)過激になりたくないって言ったけど、結構過激でした。お尻丸出しだし…。もともとグラビアの仕事が少なかったので、いきなりこんなお尻を見せて、自分でびっくりしてます」と本音をのぞかせた。

 今回の写真集はトークアプリ「755」でウォッチバトルを制したことで獲得したチャンス。ファンからの後押しを受けての発売に「思い入れは強い。皆さんが頑張ってくださったので、感謝しかないです」

 作品のテーマは「貧乏」。自身の幼少期が貧乏だったことをバラエティー番組で明かしているのを見た総合プロデューサーの秋元康氏(57)が決めた。撮影場所は東京、大阪、沖縄。気ぐるみ姿でティッシュを配ったり、水着姿でプレゼンをしてみたりと、ちょっと変わったシチュエーションでの撮影も多い。お気に入りのカットは焼肉屋での水着姿のカットだといい、「撮影で焼肉が食べられて嬉しかったので、お気に入りになりました」とニッコリ。逆に、会議室のシーンは相当恥ずかしかったようで「初対面の人に水着になると思ってなかったので、恥ずかしくて3回ぐらい中断しました」と苦笑いを浮かべた。

 表紙のカットも一見着てない?と思わせるセクシーショットになっているが、「服着てるように見えないですよね?安心してください、はいてますよ」とお笑い芸人のとにかく明るい安村(33)のギャグを披露し、照れくさそうに笑った。

 メンバーの渡辺美優紀(21)には「すごい、何この写真!」と言われたといい、「私にも何かわからなくて、説明できなかった」と苦笑しつつも「かわいいって言ってくれたので良かった」と笑顔。「家族も見て、笑ってました」と大満足の仕上がりになったようだ。

 小谷は自身の生誕祭(誕生日は8月24日)である13日の大阪・NMB48劇場で行われたチームN公演で卒業を発表。卒業時期などは未定で、今後も芸能活動を継続するという。NMB48の1期生として2010年10月9日に加入し、NMB12曲すべてのシングル選抜メンバーに選ばれてい人気メンバーで、今年のAKB選抜総選挙では54位だった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年9月17日のニュース