「火花」全文掲載の「文藝春秋」が100万部超え、歴代2位に

[ 2015年8月10日 15:30 ]

芥川賞を受賞したピースの又吉直樹

 又吉直樹(35)「火花」、羽田圭介さん(29)「スクラップ・アンド・ビルド」の芥川賞受賞作が掲載された「文藝春秋」9月特別号(8月7日発売)の発行部数が105万3000部となることが10日、分かった。これまで92万3000部発行だったが、同誌を発行する文藝春秋が13万部の増刷を発表し、100万部突破となった。

 同誌の発行部数過去最多は「蹴りたい背中」(綿矢りさ)「蛇にピアス」(金原ひとみ)を掲載した2004年3月号の118万5000部。今号は「昭和天皇独白録」を掲載した1990年12月号の105万部を抜いて歴代第2位となった。

 同号は第153回芥川賞の受賞作2作品を全文掲載。受賞者2人のロングインタビューと選考委員の9人の選評も掲載されている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年8月10日のニュース