フジ流行さん妻会見生中継中止 ルール違反 安藤キャスター謝罪

[ 2015年5月22日 14:15 ]

萩原流行さんの写真の前に会見する妻まゆ美さん(右)と堀内稔久弁護士

 先月22日にバイク事故のため亡くなった俳優の萩原流行さん(享年62)の妻・まゆ美さん(62)が22日、都内で記者会見を行った。フジテレビの情報番組「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜後1・55)が冒頭から会見の様子を生放送したが「ルール違反」を指摘され途中で中継を中止するハプニングがあった。

 会見場所となった東京・千代田区の弁護士会館では原則、会見の生中継は禁止されているが番組では冒頭から生中継。会見の途中で同席した弁護士が「生放送をしているようなら、弁護士会のルールに反しますからやめてください」と指摘したものの、その後も放送を続けたため、今度はまゆ美さんが会見を中断。「フジテレビの方ですか?」とルール違反を注意されてようやく中継を切り、スタジオへと切り替えた。

 進行の安藤優子キャスターが「失礼しました」と謝罪。さらに「現場での取り決めが、私たちの解釈とは違った部分があったのかもしれません」と弁明するなど、混乱した様子だった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年5月22日のニュース