山本美月 初NHKドラマで念願の警察官「制服着られてうれしい」

[ 2015年4月8日 07:31 ]

NHKドラマ「64」試写会後の会見に出席した山本美月

 NHKの連続ドラマ「64」(18日から、土曜後10・00)の試写会が7日、東京・渋谷の同局で行われ、主演のピエール瀧(48)、木村佳乃(38)らが出席した。

 横山秀夫氏(58)の同名小説を原作としたミステリー。警察の広報室で働く警察官を演じた山本美月(23)は美脚が際立つミニスカート姿で登場し「NHKのドラマに出るのは初めてだったので緊張した」と笑顔。「小さい頃、将来の夢が警察官だったので制服を着られてうれしかった」と喜びを明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年4月8日のニュース