愛川欽也運営のネットテレビ局「kinkin.tv」終了していた

[ 2015年4月8日 05:10 ]

愛川欽也

 長年司会を務めていたテレビ東京「出没!アド街ック天国」(土曜後9・00)を降板した愛川欽也(80)が運営するインターネットテレビ局「kinkin.tv」が6日に終了したことが分かった。

 「kinkin.tv」のトップページには「kinkin.tvを愛して下さる皆さまへ」のタイトルでお知らせが出され、「諸事情のため、継続することができません。よって4月6日(月)の放送をもって終了させていただきます」と告知がされている。

 さらに「大変残念ですが、どうか、おくみとりいただき、又の再会を切に、願うばかりです。また、4月分以降の会費については全額お返しいたします」と返金に応じるとしている。

 「kinkin.tv」は月額1080円(税込み)の有料インターネット放送局で、「愛川欽也パックインジャーナル」は愛川自らが日本一わかりやすいニューストークショーとして、時事問題を扱っていた。

 愛川は「出没!アド街ック天国」の3月7日放送の1000回記念をもって降板。同28日放送分でVTR出演し「バカンス中にいろいろ考えた。20年1000回もやらせてもらったので、これで退任しようかなと思いました」と降板について初コメント、自ら退任を報告した。

 また、うつみ宮土理(71)が同30日、フジテレビ「ノンストップ!」(月~金前9・50)にVTR出演、降板理由が体調不良と一部で伝えられたことに「マスコミの人たちは何で病気にしたがるのかな…」と不満を述べて否定していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年4月8日のニュース