ぐるナイ「ゴチ15」クビは平井理央アナと上川隆也に決定

[ 2014年12月25日 21:44 ]

「ぐるぐるナインティナイン」の人気コーナー「ゴチ15」でクビが決定した上川隆也(左)と平井理央アナ

 日本テレビ系のバラエティー番組「ぐるぐるナインティナイン」(木曜7・56)の人気コーナー「ゴチ15」でクビになるメンバーがフリーアナウンサーの平井理央(32)との2人に決まった。25日の放送で発表された。平井アナは1シーズン、上川は2シーズンで姿を消すことに。平井アナは「すごい寂しくてショック」と涙。上川は「楽しかった思い出も含めて立ち去りがたい。いつまでもいい思い出になる仕事」と唇をかんだ。

 高級レストランでメニューの金額を見ずに料理を注文し、設定金額から最も遠かった参加者が全員分の代金を自腹で払う企画。年間の自腹額が一番多かったレギュラーがクビとなる。この日は「ぐるナイ最終章ゴチ 涙のクリスマス3時間SP」と題して、VIPチャレンジャーに俳優・坂上忍(47)、卓球選手の福原愛(26)を迎えて、超高級フランス料理で対決した。

 前回までの自腹総額は、平井で104万6500円で独走し、続いて上川隆也(49)52万4400円、岡村隆史(44)44万7750円、国分太一(40)37万8850円、江角マキコ(48)14万7200円。順当なら上位2人がクビの筆頭候補だが、この日の設定金額は1人5万円で7人の総額が35万円と高額で、27人のおみや代は計9万8000円。さらに1位で勝ち抜ければこれまでの自腹がゼロに「大精算」されるなど、大一番は最後まで混とんとしたレース展開に。

 1位通過以外に残留の道がなかった平井は6位となり、1人目のクビに。4位の江角と5位の国分の残留が決めたなか、レースは1位と最下位の可能性がある坂上と岡村が残った。岡村が最下位ならクビ決定だったが、1位となったため、この日2位通過の上川が2人目のクビとなった。

 1年で番組を去ることになった平井アナは「感謝の気持ちでいっぱい。子供の時から好きな番組のレギュラーになれてうれしかった」と涙ながらにその場から退場。上川は「慣れないバラエティー番組で2年目は心から楽しむことができたし、みなさんと絆を深めることができました」と感謝の言葉を口にしていた。

 なお新メンバーは来年1月2日、午後6時半からの「新メンバー発表4時間半SP」で明らかになる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2014年12月25日のニュース