43歳・3児のママが美魔女の頂点!圧倒的スタイルで“3冠”

[ 2014年12月22日 06:05 ]

国民的美魔女コンテストでグランプリに輝き、トロフィーを手にする箕輪さん

 年齢を感じさせない美しさを競う「第5回国民的美魔女コンテスト」が21日、都内で開かれ、東京都在住の主婦、箕輪玖美さん(43)がグランプリに選ばれた。受賞が決まった瞬間、「まさかこのような賞を頂けるなんて…」と驚きの表情。すぐに満面の笑みを浮かべ、「バックアップしてくれた主人と応援してくれた友人たちに心から感謝したい」と話した。

 この日は1850人の中から最終選考に勝ち残った21人が出場。箕輪さんは、水着審査で抜群のプロポーション(身長1メートル68、B88・W62・H89)を披露。グランプリのほか、プレミアム美魔女賞、ミネラル美魔女賞にも選ばれた。箕輪さんは既婚者で3人の子供がいる。

 また、準グランプリは、東京都在住の会社員・井上美樹さん(47)、スリム美魔女賞はフリーアナウンサーの吉田美穂さん(42)、ウェブ賞はフラダンサーで京都府在住の佐藤香奈子さん(40)が受賞した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2014年12月22日のニュース