元お笑い芸人を逮捕 元交際相手宅に侵入容疑

[ 2014年11月19日 18:13 ]

 元交際相手の女性宅に侵入したなどとして、警視庁碑文谷署は19日、住居侵入と窃盗未遂の疑いで、元芸人で飲食店従業員野崎修三郎容疑者(33)を逮捕した。同署によると、野崎容疑者は2012年12月まで、お笑いコンビ「どてちんレンジャー」の一人として活動していた。

 逮捕容疑は18日午後3時50分ごろ、東京都目黒区の30代女性宅に合鍵を使って侵入し、現金の入った貯金箱を盗もうとした疑い。帰宅した女性と鉢合わせして逃走、女性が110番し、警察官が野崎容疑者宅の近くで発見した。

 野崎容疑者は、女性と6月まで約4年間交際していた。「9月以降、10回ほど家に入った。生活状況を知りたかった」と供述する一方、窃盗未遂容疑は否認している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年11月19日のニュース