キンコン西野 来年ハロウィーン翌日にコスプレゴミ拾い提案

[ 2014年11月1日 22:04 ]

お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣

 お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣(34)が1日、ハロウィーン後にゴミが散乱した渋谷の現状を憂い、来年のハロウィーン翌日にゴミ拾いを行うことを提案した。

 日本でもハロウィーンが年々ビッグイベントとして定着。 31日夜から1日未明にかけて渋谷駅前には仮装をした若者らが押し寄せ、機動隊員が警戒態勢にあたったほど混雑を極めた。

 盛り上がりを見せた一方で、インターネット上では渋谷の路上にゴミが散乱する画像が次々とアップされ、問題視する声も。西野も「ハロウィンの仮装のゴミが問題になってますね。たぶん来年もあるね、コレ」と今後も避けられない問題になると予想した。

 そこで「来年のハロウィン翌日、2015年11月1日の朝、ゴーストバスターズのコスプレをしてハチ公前に集合して皆で渋谷のゴミ拾いやろうぜ」と、ハロウィーン翌日も仮装をし、街の美化に取り組むことを提案。「参加するやつRT」と自身のフォロワーへ呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年11月1日のニュース