「Berryz工房」来春から無期限活動停止「自分たちの将来を踏まえて」

[ 2014年8月2日 17:00 ]

ハロプロ夏の公演中に突然、無期限活動停止を発表したBerryz工房。後部スクリーンに映し出された嗣永桃子の目からは涙が…

 女性7人組アイドルグループ「Berryz工房」が2日、東京・中野サンプラザで行われたコンサート「Hello!Project 2014 SUMMER~KOREZO!~」に出演。来年春、無期限の活動停止に入ることを発表した。

 公式サイトでも「メンバーが自分たちの将来を踏まえて、スタッフも交えて会話を重ね『2015年の春より無期限の活動停止に入る』ということとなりました。具体的な期日に関しましては、決まり次第ご報告させていただきます」と報告。

 「これまでたくさんの皆様の応援に支えられ、ここまで成長してきたBerryz工房です。大きな達成感を持って、ここまで活動できたことを、メンバー全員実感していますし、皆様への感謝の気持ちでいっぱいです」とした。

 ハロプロキッズから8人が選抜され、2004年1月に結成。同3月にシングル「あなたなしでは生きてゆけない」でデビューした。グループ名は「小さな果実」を意味する「Berry」の複数形をあえて「Berryz」と表現し「Berryたちが表現するさまざまな音楽をクリエイトする工房」という意味。

 現在のメンバーはキャプテンの清水佐紀(22)嗣永桃子(22)徳永千奈美(22)須藤茉麻(22)夏焼雅(21)熊井友理奈(20)菅谷梨沙子(20)。石村舞波(21)が05年10月にグループを卒業した。

 昨年11月、デビュー10年目にして初の日本武道館公演。デビュー丸10年を迎えた今年3月3日には東京ドームシティホール記念コンサートを行った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2014年8月2日のニュース