つんく♂「非常に残念」も「良いキッカケ」Berryz工房活動休止にコメント

[ 2014年8月2日 17:13 ]

つんく♂

 Berryz工房が来春以降の無期限活動休止を発表したことを受け2日、プロデューサーのつんく♂(45)が自身の公式サイトでコメントを発表。

 「プロデューサーとしても非常に残念ではありますが、幼い頃より同じ時間を共にして来たメンバー達で将来に関して話し合い、出した結論です。僕としても、これまでたくさんの作品と共に成長して来た彼女達を見てきました。だからこそ、彼女達が次のステップに向かう良いキッカケになるのではないかと思っています」とした。

 04年に結成されてから10年。「ただひたすら『歌が好き!』『ダンスが好き!』『カワイイ衣装が着てみたい!』という超純粋な気持ちだけでこの世界に飛び込んで来た彼女達だからこそ、ここまで長い時間同じグループでやってくることが出来たんだと思います」とつづり、「そしてその純粋な気持ちを心から応援し、ここまで育ててくださったファン皆様には本当に感謝いたしております。だから僕もまた次の新しい夢に向かって羽ばたいて行く彼女達を見守って行くのが役目だと思っています」と次のステージへ進む“愛弟子”たちを見守る気持ちを明かした。

 Berryz工房の今後の詳しいスケジュールなどは、決定次第追って発表するとしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年8月2日のニュース