「バイキング」最低2・7%…ダディ再婚生報告も効果なし

[ 2014年4月16日 10:40 ]

EXILEのTAKAHIRO(下段左から3人目)らバイキングMC

 日本の“お昼の顔”として親しまれた「笑っていいとも!」の後番組として注目されるフジテレビの情報番組「バイキング」(月~金曜前11・55)の15日の視聴率が2・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが16日、分かった。9日の3・1%を下回り、番組最低を更新。今月1日にスタートし、2週目から苦戦が続いていたが、ついに2%台に落ち込んだ。

 15日は、火曜レギュラーを務める「ビッグダディ」こと林下清志さん(49)が元看護師の三由紀さん(39)との再婚を生報告。三由紀さんもテレビ初登場したが、数字には結び付かなかった。この日のMCはEXILEのTAKAHIRO(29)。

 「半径500メートルの日常をエンターテインメントにする」をコンセプトに、MCは日替わり。月曜は坂上忍(46)、火曜はEXILEのTAKAHIROとNAOTO(30)が週替わり、水曜はおぎやはぎ、木曜はフットボールアワー、金曜は雨上がり決死隊が務める。

 今月1日(火曜)の番組スタート以降の視聴率は以下の通り。

 【月曜】(1)4・5%(2)3・5%=平均4・0%
 【火曜】(1)6・3%(2)4・4%(3)2・7%=平均4・47%
 【水曜】(1)5・6%(2)3・1%=平均4・35%
 【木曜】(1)5・9%(2)3・5%=平均4・7%
 【金曜】(1)5・2%(2)3・6%=平均4・4%

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年4月16日のニュース