フンドシ姿も…関ジャニ10周年 錦戸「今年はえげつないことを」

[ 2014年1月20日 05:30 ]

 関ジャニ∞による5大ドームツアーの最終公演が19日、京セラドーム大阪で開かれた。

 10周年にあたり、安田章大(29)は「皆さんにお返しをする。ためてきたパワーを出して再スタートです」と笑顔。サッカー好きの村上信五(31)は「W杯、冬季五輪とスポーツの祭典が多い年。協力できることがあれば。世界に出るチャンス」と海外進出に意欲を見せた。

 メンバー7人が2組に分かれて歌う「男気対決」ではフンドシ姿を披露し、アリーナ席を縦断する移動ステージでファンの目の前へ。約4万5000人の大歓声が上がった。錦戸亮(29)は「今回は凄く身を削った。人前でこれほど肌をさらしたことはない。今年は、えげつないことをしていきたい」と宣言した。

 2月19日発売の新曲「キング オブ 男!」のジャケット写真では、裸の7人が金粉まみれで腕を組み仁王立ちしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2014年1月20日のニュース