小籔千豊 生放送に寝坊で遅刻 前日飲み過ぎて「起きたら3分前」

[ 2013年9月3日 12:39 ]

生番組に遅刻するという失態を演じたお笑い芸人の小藪千豊

 お笑いタレントの小籔千豊(39)が3日に生放送されたフジテレビ系情報番組「ノンストップ!」(前9・50~)に寝坊して遅刻し、番組開始30分後に突然現れて「申し訳ございませんでした」と謝罪するハプニングがあった。

 番組冒頭、当日のゲストとしてタレントのLiLiCo(42)とともに小籔の名前がテロップで映し出されたが、姿は見えず。司会を務めるバナナマンの設楽統(40)は「皆さんには見えないかもしれませんが大きい人、いるんです」とスペースを空けて紹介。「この番組は自由参加なので良かったら来てください」と小籔に呼びかけ、LiLiCoも「大きい人同士、待ってますよ~」と声を上げた。

 その後、番組は進み、30分過ぎに画面に白いTシャツ姿のラフな小籔が唐突に登場。「申し訳ございません」とカメラに向かって大きな声で謝罪して深々と頭を下げ、出演者にも頭を数回下げた。「自由参加とは聞いていたのですが、マネジャーからそれは違うということですみません。完全な遅刻です」とただ謝るしかなかった。

 「あとでお灸を据えます」という設楽に「もちろんでございます」と反省の言葉を発した小籔。察したLiLiCoは「良く眠れましたか?」と応戦した。前日に飲み過ぎたために、目覚ましをかけ忘れたといい、「起きたら番組3分前。飛び上りました。すぐに何の病気にしようかと考えた。腸捻転とか…」と起きた当時の驚きの模様を話した。これに対して設楽は「番組前にスタッフから来ていないという連絡はあったが寝坊なのか病気なのかわからないので言えなかった」と明かし、「ハプニングもいい。生放送に遅刻して、それをさらすのは…」とかばった。平謝りの小籔は「スタッフにおいしいスイーツをお届けします」と話したが、LiLiCoは「1杯千円以上、きのう飲んだ以上のシャンパンを飲みたい」とお灸を据えた。

 番組レギュラー初の遅刻という失態を演じた小籔はその後もただ謝るしかなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年9月3日のニュース