つんく♂ あやや祝福「遂にというかやっとというか…非常にうれしい」

[ 2013年8月4日 14:54 ]

2002年、ミュージカルの発表会見で同席したつんく♂と松浦亜弥

 女性アイドル集団「ハロー!プロジェクト」のプロデューサー・つんく♂(44)が4日、自身のブログを更新。この日「w-inds.」のボーカル・橘慶太(27)と結婚した歌手の松浦亜弥(27)を祝福した。

 松浦のデビュー曲「ドッキドキ!LOVEメール」以降、数々の楽曲を提供。「遂にというかやっとというか…そんな言葉が正しいように思いますが、松浦亜弥が結婚という事で、非常にうれしく思います」と喜んだ。

 少し前に松浦から「やっと入籍の日取りが決まりましたぁ」と電話があったといい「そっか、よかったな。おめでとう」と会話をしたという。

 「中学生の頃に上京し、数々のレコーディングやライブをプロデュースするにあたって、たくさんの時間を共有してきました。性格的に、器用そうに見えて不器用な面が多い松浦。そんな彼女が結婚。本当におめでとう」

 お相手の橘についても触れ「慶太とも何度か会話した事あるけど、まっすぐな奴。わがままな松浦に振りまわされて大変なんじゃないかなぁ…なんて逆に心配してみたり。笑」と冗談めかした。

 「まあ、二人のバランスは誰にもわからないからこそ、一生かけて二人で最高のバランスで楽しい家庭を築いてほしいと思います」と願っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2013年8月4日のニュース