史上最年長の陣内ライダー「まさか自分が」

[ 2013年8月4日 06:00 ]

映画初日舞台あいさつに登場した陣内孝則(中央左)と白石隼也(中央右)ら

 「劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド」(監督中澤祥次郎)の初日舞台あいさつが3日、都内で行われ、主演の白石隼也(23)らが出席した。

 この日が誕生日で「ライダーを演じ、成長の機会をいただいた。それを糧に、新たな僕の第2章をつくっていきたい」と力強く抱負を述べた。史上最年長でライダーを演じた陣内孝則(54)は、12日が誕生日。「まさか自分がライダーをやるとは。皆さんもこの映画を10回、20回と見ればライダーになれる」とPRした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2013年8月4日のニュース