剛力、初アクション「楽しかった」 綾野称賛「普通じゃなかった」

[ 2013年7月16日 17:58 ]

映画「ガッチャマン」完成披露記者会見に出席した(左から)濱田龍臣、剛力彩芽、松坂桃李、綾野剛、鈴木亮平、佐藤東弥監督

 俳優の松坂桃李(24)、綾野剛(31)、女優の剛力彩芽(20)らが16日、都内で行われた映画「ガッチャマン」(監督佐藤東弥)完成披露記者会見に出席した。

 伝説のアニメが40年の時を経て実写映画化。佐藤監督が「変えることを恐れず、オリジナルに似てるとかじゃなく、劇中の人物が存在することにこだわりたかった」とのスタンスで挑んだ自信作。見どころとなるアクションシーンについて、松坂は「経験したことのない高さまで上がった。刺激的でしたね」。

 一方、アクションに初挑戦した剛力は「素直に楽しかったです。もっとアクションやりたいなって思った」と満面の笑み。佐藤監督は「剛力さんはアクションがすごい。見る度にびっくり」と太鼓判。共演者の綾野からも「本当に楽しそうだったもんね。隣でずっとパンチの練習してたもんね。ボディバランス半端じゃないよ、剛力彩芽普通じゃなかったよ」と称賛された。

 鈴木亮平(30)、子役の濱田龍臣(12)も出席した。映画「ガッチャマン」は8月24日全国公開。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年7月16日のニュース