NMB福本 初マラソンでAKBグループ記録更新

[ 2012年11月26日 08:56 ]

<大阪マラソン>ゴール直後、メンバーに囲まれて、涙をこぼすNMB48の福本愛菜(左から3人目)

第2回大阪マラソン

(11月25日)
 NMB48の福本愛菜(19)は4時間11分15秒で完走した。ゴール直後、チャリティーサポーターを務める山本彩(19)渡辺美優紀(19)らメンバーに出迎えられると、号泣。「みんなに抱きつかれた瞬間、一気に涙が出ました」とはにかんだ。

 初マラソンで驚異の身体能力を見せつけた。今月上旬、練習中に左膝に違和感を覚えるなど不安を抱えており、患部にテーピングを巻いて力走。AKBグループではこれまで、今年2月の東京マラソンで5時間34分13秒を記録した秋元才加(24)が最速だったが、その記録を1時間以上も大幅に更新。グループ最速の称号を獲得し、「勝った!」と喜んだ。

 福本の激走に、山本は「言葉にならないくらい感動しました」と、もらい泣き。メンバーの奮闘に刺激を受け「来年は自分もやってみたい」と出場を志願していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2012年11月26日のニュース