PR:

東京ドーム公演初日サプライズ!AKB、新チーム体制発表

ケーキのような立体の頂点で熱唱するAKB48の前田敦子
Photo By スポニチ

 AKB48は24日、初の東京ドーム公演「AKB48in TOKYO DOME~1830mの夢~」を行った。3日間行われる公演の初日、AKB48の新チーム体制と移籍メンバーがサプライズ発表された。

 今回発表された新チーム体制では、まずチームAのキャプテンだった高橋みなみが総監督となり、チームAのキャプテンにはAKB48の最年長・篠田麻里子が就任。チームKのキャプテンが秋元才加から今年の総選挙1位・大島優子に変更。チームBのキャプテンも柏木由紀から梅田彩佳に変更となった。

 また、総選挙11位の宮澤佐江が上海のSNH48に移籍。同じく17位の高城亜樹がインドネシア・ジャカルタのJKT48に移籍した。先日5人が辞退した福岡・博多のHKT48には多田愛佳が移籍するなど、各都市のグループ間、チーム間でメンバーのシャッフルが大幅に行われた。

 新チーム体制発足に伴い、AKB48のチーム4が消滅。それぞれA、K、Bにチームに分かれて散った。チーム内のメンバーシャッフルは2009年8月の武道館公演以来2度目。最終日の26日に前田敦子の卒業で注目を集めた今回の公演だったが、初日から思わぬサプライズが用意されていた。

 

[ 2012年8月24日 22:32 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月21日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル