ミタ以来の共演 松嶋菜々子 斉藤和義は本当にすごい」

[ 2012年7月9日 15:18 ]

ビールを口にし、思わず笑顔の松嶋菜々子

 女優の松嶋菜々子(38)と歌手の斉藤和義(46)が9日、都内で行われたサッポロビールの新ジャンル「サッポロ北海道PREMIUM」の新CM発表会に登場した。

 CM楽曲「ひまわりの夢」は斉藤が書き下ろした。松嶋は「お仕事させていただくのは2作目」と大ヒットした日本テレビドラマ「家政婦のミタ」以来の共演を喜び、「伝えたいことのイメージを捉えて音楽にするのは本当にすごい」と朗らかな曲の世界観を絶賛した。

 斉藤も「松嶋さんのために頑張りました」とおどけて見せ、笑いを誘った。

 イベント中に斉藤のスペシャルライブが行われ、間近で同曲を耳にした松嶋は、「感動しました」と声を震わせていた。

 松嶋が出演している新CM「登場」編は、北海道の晴れ渡った見渡す限りの草原地帯を背にジョッキを傾けながら「小さいことは気にしない」と大声で叫ぶという内容。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2012年7月9日のニュース